携帯電話・PHSからのお問い合わせははこちらから
TEL:011-522-7822

MENU WEB査定申込み

修理事例

Chriskit P-35IIIトランジスタパワーアンプの修理

【故障内容】

FUSEホルダー緩み、FUSE切れ、片側CHの音が出ない

【修理内容】

  • FUSEホルダー締め付け
  • パワーアンプ修理(ドライバー段トランジスターショートのため交換、最終段トランジスターシュートのため交換)
  • BIAS調整

テスターで計測しドライバー段のトランジスターの異常と判明(修理前の状況)

FUSE交換、内部の確認

ファイナル交換、ドライバー段交換を実施!

BIAS、DC調整!

最大時出力の確認【30W+30W】

波形上は左右共に問題が無いことを確認

シャーシに組み込んで完成!!

0120-401-301
WEB買取査定申込みフォーム

スピーカー、アンプ、各レコーダーなどオーディオに関するものは全て買取ります

宅配買取り
出張買取り
店頭買取り
☓ 閉じる

●買取情報をカテゴリーで絞り込みたい場合はチェックを入れてください

ディレクトリ

▲PAGETOP