オーディオ買取センターは中古スピーカー、アンプ、プレーヤーなど高価買取り!札幌から全国対応!

MENU WEB査定申込み
☓ 閉じる

●買取情報をカテゴリーで絞り込みたい場合はチェックを入れてください

LUXMAN(ラックスマン)

luxman

ラックスマンは1925年に大阪市にある錦水堂のラジオ部門として創業し、翌年にLUXというブランド名を命名。
1943年には錦水電気工業、1961年にラックスと社名を変更していきました(現在本社:神奈川県横浜市港北区)。

NHKラジオ放送と同じ年に創業したラックスマン(錦水堂)は、1928年、ハイファイラジオ「LUX-1730」「LUX-735」を発表。1952年には海外よりも優れたオーディオパーツ製作に取りかかっていたLUXは、「OY型出力トランス」を始めとする様々なオーディオパーツを発表します。

ラジオからレコードへの転換が始まった1958年に真空管アンプ「MA-7A」を発売。その後、真空管プリメインアンプ「SQ-5A」「SQ-65」 「SQ-38」「SQ-38D」「SQ-38F」「SQ-38FD」など販売していきます。

1968年、現在のプリメイン500シリーズの原形となる「SQ-505」「SQ-507」、
1975年 パワーアンプ「M-6000」コントロールアンプ「C-1000」AM/FM チューナー「T-110」 、
1987年、CDには記録されていない可聴帯域以外の帯域を関数補完により再生成する技術フルエンシーDACを採用した「DA-07」 CDトランスポート「DP-07」 、
1999年、世界初ODNF方式採用カー用パワーアンプ「CM-2100」、
2004年、真空管アンプ「CL-88」「MQ-88」などを発表しています。

現在は、IAG(International Audio Group)の傘下として事業展開しています。

◆関連ホームページ
LUXMAN

LUXMAN(ラックスマン)の商品をお持ちのお客様!
オーディオ買取センターにお売りください!

費用はすべて無料!お客様の費用負担ゼロ!

オーディオ買取センターは無料査定はもちろん、送料、梱包材送料や、キャンセル時の返送料すべて当社で負担しますので、お客様の費用負担は一切ございません!

札幌市だけでなく日本全国対応しております!

北海道札幌市から日本全国を対象にオーディオ機器関連商品を買取しております。
宅配買取もお客様の費用負担はございませんので、送料など心配ご無用です。詳しくは「買取実績」をご覧ください。

オーディオに関連する商品なら全て買取ります!

スピーカー、アンプ、DACなどのコンバーター、CD・DVD・レコードなど各種プレーヤー、チューナー、ネットワーク・PCオーディオ、DJ機器、ヘッドフォン、ホームシアター、カーオーディオ、カートリッジ、ケーブル類などオーディオに関係する機器であれば全て高価買取いたします!
また、レコードやCD、音楽雑誌などオーディオ機器以外の商品も買取しておりますので、ご遠慮なくご相談ください。

オーディオの専門家が適正に査定します!

経験豊富なオーディオの専門家が市場の相場にあった査定を行いますので、安心してご利用いただけます。
他店より査定金額が低かった場合もご遠慮なくお伝え下さい。

長期間使用していくてもご遠慮なくご相談ください!

ずっと押入れにしまっていたなど、動かさなかった古い商品も買取いたしますのでご安心ください。
修理が可能な商品や、部品を流用できるものなど利用価値があれば買取いたします。
※商品の状態によっては買取りできないものもございますので予めご了承ください。

0120-401-301
WEB買取査定申込みフォーム

スピーカー、アンプ、各レコーダーなどオーディオに関するものは全て買取ります

宅配買取り
出張買取り
店頭買取り
オーディオ・ディレクトリ

▲PAGETOP